アンプルールビーグレン比較

 

ビーグレンとアンプルールの美白ケアは
どちらもシミ消し効果が高いと人気のスキンケアです。

いったいどちらを買ったらいいのだろうか?
決めかねている人も多いはず。

ここでは、ビーグレンとアンプルールを5つの項目で比較してみました。

 

ビーグレンとアンプルール 比較する5つの項目

  • 同じハイドロキノンでもどのように違うの?濃度はどれくらい?
  • ラインで現品をそろえた場合の値段は?どっちが高い?
  • 万が一の保証制度はあるの?
  • トライアルセットはどちらがお得?
  • セールやキャンペーンについて

 

同じハイドロキノンでも違いはあるの?濃度はどれくらい?

ビーグレンもアンプルールもシミ消しの主な成分として「ハイドロキノン」を使用している点は共通しています。
では、両者のハイドロキノンは全く一緒なのでしょうか。

いいえ、違います。

 

  • ビーグレンは「QuSome(キューソーム)化ハイドロキノン」という成分

独自の浸透技術によってお肌への浸透進度や浸透力を高め、より肌への負担を減らした画期的なもの。
配合されている濃度は1.9%(QuSomeホワイトクリーム1.9に配合)

 

  • アンプルールは「新安定型ハイドロキノン」という成分

こちらも独自に開発された成分。お肌への負担も少なく、マイクロカプセルにとじこめて浸透パワーとスピードをコントロールし、じっくりメラニン生成を抑制。スポット集中美容液に2.5%の濃度で配合 (ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110に配合)

 
ハイドロキノンの熱に弱い、酸化しやすい、肌への負担が大きいといった弱点を改善しているという点ではほぼ変わらないように感じます。

あとは濃度の違いだけですが、
一見ビーグレンの方が濃度が低いのでイマイチなのと思われがちですが、そんなことはありません!!
むしろ、ビーグレンの方が効果が高いくらいです。

そに理由は「浸透力」 です。

ビーグレンの「QuSome化ハイドロキノン」は10倍もの浸透力があるそうです。
(ビーグレンは国際特許をとった浸透技術です)

また、効果を実感できる時間も約半分になるともいわれ、
1日でも早くシミをなんとかしたい人にとってはとてもうれしい効果と言えますね。
 

自分3

浸透力の差でビーグレンの方が勝ちってことね!

 

ラインで現品をそろえた場合の値段は?どっちが高い?

トライアルセットを使って気に入った場合
現品の購入になるわけですが、長く続けてこそ効果がでるものなので
いったいどれくらいの金額になるのか調べてみることにしました。

トライアルセットの中身を現品で揃えた場合の価格を比較してみることにします。
こういった比較はなかなかやらないので試しにやってみました。
 

ビーグレン

洗顔・・・4104円
化粧水・・・5400円(150ml)
高濃度ビタミンC美容液・・・5076円(15ml)
美白クリーム・・・6480円(15g ← 約半月分)
保湿クリーム・・・7560円(30g)

  合計 ・・・ 28620円

ビーグレンもトライアルの中身を全部現品で揃えるとかなり高額になります。

 

アンプルール

スポット集中美容液・・・10800円(11g ← 約1ヶ月分)
美白化粧水・・・5400円(120ml)
薬用美白美容液・・・8640円(40ml)
高保湿美容乳液ゲル・・・4644円(50g)
 
  合計 ・・・  29484円(税込)

かなりいいお値段ですね。

自分

ビーグレンの方がアイテム数が多いのに若干安いですね。
それは、美白クリームが半月分だからかも。でも、こんなに全部を揃えるとなるととても大変!
便利な定期便を利用すれば両方ともかなり安く買えます。

 

シミ消しアイテムだけを買う場合(このケースが一番多いと思います)

シミを消す効果の高いアイテムだけを使う場合がとても多いパターンだと思われます。
私もそうでしたし。

なので、ビーグレンの美白クリームとアンプルールのスポット集中美容液だけを比較します。
 

  • ビーグレン 美白クリーム
    半月分で6,480円  1ヶ月だと12,960円
  • アンプルール スポット集中美容液
    1ヶ月分で10,800円

ビーグレンは半月分なので1ヶ月で比較すると2個分になります。
そうした場合、ビーグレンの方が高くなります。
定期購入した場合も同様にビーグレンの方が高くなりました。

 

自分3

ラインでそろえた場合はビーグレンの方が安いのね。
単品での購入だとアンプルールの方が安くなるわ。3品以上だとビーグレンの方がお得ね!


 

万が一の保証はあるの?

ビーグレンの保証

icon_adv01もしも肌に合わなかったら、365日以内なら返品・返金してもらえます。また、スキンケア相談も電話でしてくれます。

カスタマーサービスは24時間しかも365日対応してくれるので製品の注文や配送状況などささいなことでも電話で行なえます。
夜遅くしか時間がない方でも大丈夫ですね

アンプルールの保証

未開封商品に限り、商品到着後8日以内は返品・交換ができます。
(お届けした商品に不備などがあった場合は、開封後でも商品到着後8日以内でしたら大丈夫です)

アンプルールの場合はスキンケア相談というものを特別に設けてはいません。
お客様相談窓口というものを設置してあります。

お肌に関するトラブルが起きたらまずはここへ連絡すればいいです。
ささいなことでも聴いてみることはできるので何か不安を感じたら電話しましょう

 

自分3

肌のトラブルが起きた場合の返金・返品保証はビーグレンしかないのね。ビーグレンなら365日間も保証期間があるからとても安心ね!!

 

トライアルセットの比較 どちらがお得?

ビーグレンのホワイトケア(7日分)

ホワイトケア
 

・トライアルセット価格 : 1944円(税込)(6000円相当)
・セット内容 : ・洗顔
         ・化粧水
         ・高濃度ビタミンC美容液
         ・美白クリーム
         ・保湿クリーム  計5点
 

 
ビーグレン独自の浸透技術のキューソームでお肌の多くまで確実に成分を届けます。

高濃度ビタミンC美容液との併用で効果的にシミを攻撃!
高濃度ビタミンCとハイドロキノンのダブル効果でシミへの効果は高いでしょう。
 

アンプルールの美白ケア(7日分)

無題
 

・トライアルセット価格 : 1890円(税込)(6500円相当)
・セット内容 :スポット美白美容液
       ・化粧水
       ・薬用美白美容液
       ・美容乳液ゲル  計4点
        おまけ・・・クレンジングと洗顔のパウチが2包ずつ
 

 
「新安定型ハイドロキノン」は独自の成分で妊婦や授乳中でも安心して使えます。
美白効果は非常に高く、シミへの効果も高いです。
速攻性はビーグレンには劣るかも。

 

自分3

ビーグレンもアンプルールもトライアルの価格はほぼ同じ。セット内容は洗顔もついてるビーグレンの方がいいかな。これだけのアイテムをつけるのは結構大変かも。

 

セールやキャンペーンについて

2015springsalebglenビーグレンのセールは、
夏と冬の2回にビッグセールを開催。
全商品が10%~25%offなのでとてもお得です。
春と秋にも小規模のセールを行っています。
 
 
 
sale3アンプルールもキャンペーンを頻繁に行っています。
福袋やWEB限定キャンペーン、シークレットキャンペーンなどという形で、人気の美白化粧水や美白美容液などが20%~30%OFFで買えたりするのでとてもリピートしやすくなっています。
夏には美白キャンペーンもおこない、美白ケアがセットで安く買えたりします。
 

自分

セールを頻繁にやっているのはアンプルールのような気がします。ビーグレンのビッグセールも超お得!
リピーターの方はこういったときにまとめ買いしているみたいよ。

 

ビーグレン アンプルール
トライアルセット
ホワイトケア

1944円(税込)

無題

1890円(税込)
セットの中身
・洗顔・化粧水
・高濃度ビタミンC美容液
・美白クリーム
・モイスチャーリッチクリーム
(計5点)
・化粧水・スポッツ美容液
・薬用美白美容液
・高保湿美容乳液ゲル
(計4点)
毎回違うおまけが付きます!
美白成分
(トライアル全体)
・QuSome化ハイドロキノン
・QuSome化アルブチン
・QuSome化ビタミンC
・新安定型ハイドロキノン
・アルブチン
・ビタミンC誘導体
シミ消しアイテム
WS000005

ホワイトクリーム1.9
6480円(約半月分)
spot

ラグジュアリーホワイト
HQ110
10800円(約1ヶ月分)
使用方法
顔全体に塗る
シミの箇所だけ塗る
ハイドロキノン
QuSome化ハイドロキノン
新安定型ハイドロキノン
濃度
1.9%
浸透力が高いので実際の
効果はかなり高め
2.5%
保証について
365日返金・返品保証
特になし
体験レポート
体験レポート 体験レポ
公式HP
公式サイト 公式サイト

 

ビーグレンを選ぼう!

5つの項目について比較してきましたが、ビーグレンの方が優っている点が多かったですね。

  • ハイドロキノン・・・ビーグレンの方が浸透力が高い
  • ラインの値段・・・ビーグレン
  • 万が一の保証制度・・・ビーグレン
  • トライアルセットはどちらが得か・・・同じ
  • セールやキャンペーン・・・同じ

 
以上のことから、
シミ消しやくすみ消しで使うならビーグレンを使ってみるといいですよ! 

シミ消しするならビーグレンのホワイトケア