ほうれい線。
それは見た目の年齢を10歳くらい老けさせてしまうもの。

ほうれい線

スキンケアでのお肌への直接のケアもとっても重要ですが、
顔のたるみ対策として他にも有効な方法があります。

それは、 顔の表情筋を鍛えること です。

頬や口の周りの筋肉を鍛えることで、
頬を持ち上げる効果が得られ、ほうれい線が薄くなったりするんです。

おすすめなのが、「フェイシャルフィットネス パオ」
 
パオ

このパオは値段は12,800円です。

ちょっと高めですが、効果を実感した人は94%!!

30万本も売り上げて今も人気が上昇中だそうです。

パオ たるみ

顔のたるみの原因は筋肉の衰えが大きな原因だったとは驚きですね。
 

使い方

パオ使い方

口に写真のように加えて振り子のように揺らすだけです。

パオの両端の先端に重りが付いているのでそれで負荷をかける仕組みです。
重りは3種類あり自分に合わせて変えられます。

1回30秒を1日に2回やればいいだけ!!

超簡単でしょ!

でも、この振るのが以外にむずかしいんです。

首を振るだけではなかなかゆれないので膝を使ってゆらすといいですよ。

スキンケアに加えて、表情筋を鍛えるなら「パオ」をおすすめします!

ほうれい線を薄くするPAOの詳細はこちら