ビーグレンには8種類のトライアルセットがあります。
その中でもダントツに1番の人気なのが「たるみ・ほうれい線ケア」 なんだとか。
 

どうしてたるみ・ほうれい線ケアが人気NO.1なの?

それは多くの30代~50代の女性の悩みだからです。
もうメイクではごまかせないようになってきていていませんか。

 

ほうれい線比較イラスト

私も30半ばくらいからほうれい線とたるみが気になり始めたんです。
自分には縁がないものと思っていたらあっという間に身近な悩みになってしまって・・・
エイジングケアは早ければ早いほどいいとアラフォーになってつくづく感じています。
20代からやっても早すぎることはないと思いますよ。

たるみ・ほうれい線ケアの詳細はこちら

 

たるみ・ほうれい線ケアはどんな悩みに対応しているの?

ビーグレンのたるみ・ほうれい線ケアは
たるみの連鎖を断ち切って引き締まった上向きの肌を目指すことでほうれい線を改善していくプログラムです。
年齢を重ねることで徐々に現れる、肌の弾力の低下を食い止めます。

 
たるみの悩み

たるみといっても、口もとのたるみ、頬の位置が下がる、二重あご、マリオネットラインやゴルゴラインといったさまざまな箇所に現れます。
みなさんおそらくいくつかの悩みを抱えているのではないでしょうか?
中には全部!!
という人もいるかもしれませんね。

私が気になるのは、ほうれい線と頬の位置がさがる・あごのたるみあたりかな~

これらの悩みがスキンケアで解決できたら最高ですね!

 

私も実際にビーグレンのたるみ・ほうれい線ケアを買ってみました!

以前にもビーグレンのスキンケアは使ったことがありました。
その時はエイジングケアではなくて美白ケアだったんですが、結構いい感じだったのでエイジングケアにも期待しての購入です。
もうメイクで隠さなくてよくなるなら頑張ってみようと思います。

私は、個人的にビーグレンの浸透力には惚れています。
他のスキンケアとはちょっと違うなって感じがするんですよね。
 
ビーグレン新エイジング2

値段は1,944円(税込)で送料は無料。

セットの中身はこちら。

  • クレイウォッシュ
  • 10-YBローション
  • QuSomeリフト
  • Cセラム
  • QuSomeモイスチャーリッチクリーム 

 
このセットは7日分です。
ビーグレンの商品には全てQuSome(キューソーム)という浸透技術が使われていますので、どれも浸透力が抜群です!

買って分かったんですが、トライアルを購入してしばらくするとメールが届いて
初回限定セットが45%OFFで買えるんです!!

これはむちゃくちゃお得なのでトライアルで気に入ったら絶対に利用してくださいね!!
 
 

実際に使った感想を1つずつ紹介していきますね。

クレイウォッシュ

ビーグレンクレイ洗顔2

天然クレイを利用した吸着洗顔が余分な皮脂や汚れだけを取り除いてくれてしっとりと洗い上がります。
泡が立たない ので最初は物足りませんが、慣れてくると時間短縮にもなってむしろ泡なしの方がよくなりました。乾燥が気になる方にはおすすめの洗顔です。
 

10-YBローション

ビーグレン 10YBローション

少しとろみのある化粧水で保湿力が高いです。
浸透力は抜群で角層の奥にしっかりとどまって継続的にエイジングケアができます。
肌のバリア機能も高まります。肌をなめらかに整えます。

 

QuSOmeリフト

ビーグレン QuSomeリフト2

たるみを改善するマッサージ美容液。
独自の複合成分が引き上がったお肌に導いてくれます。
乳液のようなやわらかい感じなのでとてもマッサージしやすいです。
朝にこのマッサージ美容液を使ってお肌を引き上げると外出時のフェイスラインがあがっていい感じになります。
老廃物をリンパに流すことで顔もすっきりしますよ!

 

Cセラム

ビーグレン Cセラム

高濃度(7.5%)ピュアのビタミンCが配合されていてオイルのようなテクスチャー。べとつきもなく浸透力の高さに驚かされます。
肌に乗せるとじゅわ~っとあたたかく感じるので効いてる感じがして私は大好きです。
翌朝のハリ感は使ってみるとわかりますよ!

一度夜につけすぎたことがあって
その翌日のお肌ときたら、モチモチ感半端なかったです!

さすがリピーターがとっても多い美容液ですね!

 

QuSomeモイスチャーリッチクリーム

ビーグレン モイスチュアリッチクリーム

エイジングケアと保湿ができるクリームです。
軽すぎず重たすぎないのでとても使いやすいクリームです。
お手入れの最後にぬることでしっかりとお肌を保護してくれる頼もしい存在です。

 

実際に使ってみた感想

7日間ほどこのトライアルを使って見て感じたのは
「保湿力の高さ」 です。

秋にこのスキンケアを使いましたが、風が強い日でもカサカサすることなく過ごすことができたのはビーグレンのお陰だったのかなと思っています。

さらには、「浸透力の高さ」には驚かされました!
マッサージクリームも浸透力が高すぎで最後までもたないんですよね。
追加でつけたりしてました。
この浸透力を味わってしまうと他の安い化粧水とか全然肌に入っていかなくて嫌になっちゃいます。

あとは、「朝リフト」という新習慣!です。

この「朝リフト」とは朝にマッサージ美容液を使ってお肌を引き上げるマッサージをすることです。
この朝のひと手間が本当によかったです。

出かける前の顔がすっきりするし、血行もよくなって顔色もよくなります。
ほうれい線は少しですが短くなったようです。
ファンデーションがほうれい線に埋まることも減ってきました。

Cセラムですが、やっぱり魔法の美容液のように感じます。
ホワイトケアでも使ったことありますが
つけた感じのほんのりあたたかな感じはとても心地いいです。
毛穴やニキビにも効果があるなんてビタミンCすごすぎ!

 

ほうれい線対策には顔の表情筋を鍛えよう!

顔の表情筋を鍛えるためにやっているのが「PAO(パオ)」です。

パオ

この「パオ」を口に加えて振ることで顔の筋肉に負荷がかかって表情筋が鍛えられるというもの。
その結果、頬の位置が高くなってほうれい線が改善されるというものです。段々表情筋も使わなくなっているので鍛えたほうが若々しくいられますよ。

 ほうれい線対策に有効!「PAO(パオ)」の詳細はこちら