この画像をみてあなたはどう思いましたか?

ぞっとしたのは私だけでしょうか。

今は肌の表面に現れていなくても、肌の奥にはこんなにたくさんのシミの予備軍が潜んでいるなんて驚きです!!

では、このしみ予備軍が将来しみにならないようにするにはどうしたらいいのでしょうか?

その答えは、徹底したシミ対策です。

今は3月。

春らしいぽかぽかした日も多くなり、外にでるのが気持ちよくなってきました。

でも、ここで油断しないで!!

3月の紫外線量は、9月の紫外線量とほぼ同じだからです。

 

 

肌の老化の原因の大半は光老化と言われています。
紫外線の影響はそれほど肌に悪影響を与えているのです。

農家のおばあさんやおじいさんのシワってとても深いと思いませんか?
海でよく焼く人やテニス焼けの人も同じくシワが深いことに気づきました。

屋外ライブのリハーサルで日傘をさしている稲垣吾郎さんは
SMAPのメンバーのなかでもほとんど老化がみられませんよね。

これはまさに紫外線の影響を極力防いでいるためだと考えられます。

だから若く綺麗な肌でいたいなら、紫外線を肌に浴びてはいけないのです!

ですが、どうしても浴びてしまう紫外線には、ビーグレンの美白クリームでケアすれば大丈夫!
 

 

 

ビーグレンのハイドロキノンを配合したこの美白クリームは、
顔全体に塗ります。そうすることで今あるシミにも隠れているシミにも効果を発揮してくれます。

浸透力が抜群にいいビーグレンですので、いまから始めるシミ対策で未来の肌が綺麗になれそうですね。
 

ビーグレンのホワイトケアはこちら